2018年3月13日、United States Computer Emergency Readiness Team (US-CERT)はSambaに脆弱性が存在することを報じました。

同脆弱性はSamba 4.0.0以降のすべてのバージョンに存在するとしており、撃者によって影響を受けたシステムの制御権を乗っ取られる危険性があるされています。

参考URL

https://www.us-cert.gov/ncas/current-activity/2018/03/13/Samba-Releases-Security-Updates