ある種の衝動買いなのですが、マウスコンピューターのG-TuneというブランドのPCを買ってしまいました。

いわゆるゲーミングPCというやつです。

目的は、civilization6がやりたかったから、というのがメインだったのですが、いろんなレビューを見てみると、まだまだciv6は発展途上である模様。

近年のcivilizationシリーズに共通した特徴ですが、発売直後のいわゆる無印はいろいろな意味で、バランスがいまいちだったり、要素が物足りなかったりと、いろいろ不満点があるものです。

ということで、せっかく買いましたが、civ6はもう少し様子見するとして、他の作品をやろうと思っています。

購入したのは、ゲーミングノートのエントリ~ミドルレンジモデルのNEXTGEAR-NOTE i4400GA1というもの。

インテル(R) Core(TM) i7-7700HQ プロセッサーに加え、16GBのメモリ、GeForce GTX1050Ti/4GBに加えてSSDを積んでいます。お値段約16万円。

ご覧の通りスペック的にはさほど高くありませんが、幸いciv6はあまり高いスペックを要求されないようですので、まあ充分でしょう。

それより古いゲームをやるためには、もちろん同様に満足した性能を発揮してくれるはすです。そんなに最新のゲームを高画質でゴリゴリやるつもりはありませんので。

ノートにしたのは置き場所の問題と、最近デスクトップPCを立ち上げるのが億劫だからです。

古いデスクトップPCは、ゲームプレイに耐えるのはもはやきついスペックですが、オフィスソフトの実行やブラウジング、そして技術検証くらいなら充分活躍してくれるはずで、まだ処分はしません。

といってもまだ工場出荷準備中で、まだ手元に新しいPCは届いていません。早く届いてほしいものです。