ファーストサーバ株式会社は2月24日より、米国の非営利団体ISRG(Internet Security Research Group)が運営する無料のSSLサーバー証明書「Let’s Encrypt(レッツ エンクリプト)」を、同社のホスティングサーバ上で取り扱いを開始することを発表した。

d1533-143-676398-0

「Let’s Encrypt」は、ドメイン名の使用権限を確認し発行する「ドメイン認証(DV)」タイプの無料の証明書である。ホスティングサービスでのSSL通信の利用拡大が期待される。

(画像はプレスリリースより)

ファーストサーバ株式会社 プレスリリース
https://www.firstserver.co.jp/news/2016/2016022401.html